BIM/CIM対応についてBIM/CIM REQUIREMENT

OYO GeoToolsで作成可能な地質・地盤モデル

OYO GeoToolsを活用してCIMモデルを作成してみませんか。

比較的単純な地質構造は、OCTAS Modelerを用いて3次元地質・地盤モデルを作成することができます。複雑な地質構造の場合は、地質専門技術者による詳細な検討を踏まえる必要があります。その場合は、GEO-CREのご利用をお勧めいたします。

属性管理機能

OCTAS Modeler/Managerを使用して、作成した地質・地盤モデルの品質や作成方法などの属性情報を記録することができます。属性情報記録機能は順次追加していく予定です。

OCTAS Managerについて

OCTAS Modelerで構築されたデータ/モデルは、フリーソフトOCTAS Managerにて閲覧・参照することができます。OCTAS Managerは納品物データと共に自由に配布可能です。(GEO-CREからの出力は年内対応を予定しております)

OYO GeoToolsの利活用場面

OYOは3次元地質・地盤モデルを作成するソフトウェアから、3次元地質・地盤モデルデータの管理、そして、利活用者に柔軟に対処できるフリーソフトの3次元可視化ツールまで、BIM/CIMを支援する様々な製品・サービスを提供しています。

OYO GeoToolsの機能比較図

主な機能 GEO-CRE
GEO-CRE Pro
OCTAS Modeler OCTAS Manager OCTAS
3次元可視化
3次元地質・地盤モデル作成 閲覧のみ 閲覧のみ
ボーリング柱状図入力 閲覧のみ
GIS機能 閲覧のみ
断面作成・2DCAD出力
プロジェクト管理
属性情報管理 閲覧のみ
価格 50万円
90万円 (Pro)
8万円/年 無料 無料
製品詳細 近日公開

リクワイヤメントへの対応

国土交通省の提示する「BIM/CIMリクワイヤメント」へのOYO GeoTools対応状況です。詳しくは下記の対応表を参照ください。今後も随時更新していきます。